あした晴れたらいいな Ⅱ

ぼちぼち自転車に乗ったりぶらぶら山に行ったりしているアフタ還暦世代の「中町ATIK」が、だらだら日記を書いてます。

     title.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高見山樹氷ハイク~雪やで~

20110212 高見山樹氷1106

雪やで~!!!

20110212 高見山樹氷1104


雪やで~雪やで~雪やで~!!!

3連休の初日の11日は仕事でした。マラソンの主催者だったんです。
朝6時には決行と決めたのですが、その後雪がドンドン積もっていきます。問い合わせにも、「決行」とアナウンス、ランナーが続々と集まってきます。
これは大変だと、塩カリや雪かきもしますが人力では自然に勝つことは出来ません。もう限界、走ってもらいたいが、スリップして転倒の恐れがあり「危険」と判断して、開会式直前に、やむなく中止と決定しました。
ランナーの皆さんごめんなさい。

でも、こんな天気だけに、ランナーの皆さんもご理解していただけたみたいだった。良かった。


で、翌12日は、休日。マラソンには憎くき大雪も、高見山の登山には、「良いんじゃないの」と、急遽、朝から高見山に登ることにしたのです。

榛原駅9時20分発の樹氷号バスに乗って、杉谷の高見登山口へ。チェーンの振動に揺られる事、約40分、10時に登山口に到着しました。皆さん、本格的な冬山装備です。


20110212 高見山樹氷1079


国道から登山道に入ると、直ぐ雪道になり、みなさん、アイゼンを装着されます。私は、行ける所までアイゼンは履かないで行くことに。

20110212 高見山樹氷1081

11時少し前、小峠の鳥居をくぐると、傾斜が急になり、スリップに注意しながら登ります。

20110212 高見山樹氷1096

平野分岐を過ぎると、樹氷も沢山現れてきます。雪質がスリップしやすいのか、バランスが必要です。

20110212 高見山樹氷1100

風が吹くと、温度が急に下がったように感じます。ミネラルウォーターは、バックパックのポケットで凍りかけていました。

20110212 高見山樹氷1102

樹氷が太くなってくるともう直ぐ頂上です。

20110212 高見山樹氷1103

頂上付近は、北風がピューピュー吹きまくりです。吹雪?風で雪が飛んでるのか吹雪かどちらなのか分かりません?。結局展望はゼロ、何も見えませんでした。

20110212 高見山樹氷1105

非難小屋は、人、人、人で、満員電車のようです。中には入れてもらえないので、小屋の影で風を避けて、暑いお茶とパンで昼食。丁度12時頃です。

20110212 高見山樹氷1108

頂上の高見神社にお参りした後は、寒いのでサッサと下山しました。下山は、杉谷分岐で、登ってきた杉谷とは反対の右へ、帰りのバスが待つ平野方面へ。

20110212 高見山樹氷1085

結局、平野の赤い橋まで登山道には雪がありました。そして、最後までアイゼンは履かずに走りきりました。

20110212 高見山樹氷1110

平野到着は、13時。帰りのバスは、14時48分発、2時間ほど時間があるので、ゆっくりと温泉にでも浸かりましょう。

20110212 高見山樹氷1115

露天風呂もあって、透明なお湯で気持ちよく温まりました。

20110212 高見山樹氷1111

バスに乗って、走るコースは、山岳グランフォンド吉野のコース。夏は涼しいので自転車でよく走る道ですが、今は自転車には寒すぎますよね。
で、皮肉にも下山してから良い天気になりやした。

20110212 高見山樹氷1119

登り2時間、下り1時間、計3時間の短い時間でしたが、今日も楽しく遊ばせて頂きました。たまには、雪山で雪遊びも楽しいです。下りで走って滑って、日頃使わない足の筋肉がヒクヒクしています。明日は午前中仕事ですが、筋肉痛かもね(笑)


にほんブログ村のランキングに参加しています。是非リンク又は下のバナーをクリックして応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/02/12(土) 17:59:18|
  2. 自転車以外のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<月ヶ瀬梅渓早春マラソン~春の兆し | ホーム | 伏見&宇治サイクリングでCX-1復活>>

コメント

行きます

こんにちは

すごい雪と人ですね。
アイゼンなしでも行けました?一応用意してますが・・・
来週、会社関係の仲間達と行く予定なので、参考に
なります。
  1. 2011/02/13(日) 07:49:59 |
  2. URL |
  3. Shallow #-
  4. [ 編集 ]

Re: 行きます

Shallowさん、こんにちは!
雪は少し多めでしたが、全く問題なし。
アイゼンは、技術によりますので、判断してください。下が凍ってその上に雪の急斜面もあったので、初めての人でバランスが悪い人だと、滑ってこれまくるかもしれません(笑)このコースなら滑落する危険はありませんが。
95%以上の人がアイゼンを履いていたと思います。中高年はお金があって冬山装備は中々のもんでした。8本爪とかの本格的なアイゼンの方が多かったです。
天気が良くて青空だといいんですがね。
3年前(http://plaza.rakuten.co.jp/nakamachi72/diary/200802240000/)は、そうでした。
http://plaza.rakuten.co.jp/nakamachi72/diary/200802240000/
  1. 2011/02/13(日) 18:14:23 |
  2. URL |
  3. 中町ATIK #-
  4. [ 編集 ]

雪山いいですねえ

雪の高見山、いいですねえ。
冬山って「今自分は凄い所にいる」って非日常感が何とも好きですね。
冬の高見山はわりと近場でその非日常感が味わえる所ですよね。

でも、いつも思うんですが、写真の皆さんはあんなでかいザックに何をいっぱい入れて来てるんでしょうねえ。
せいぜい3~4時間の日帰り登山であの荷物でしょう。念には念を入れて色々と入ってるんでしょうが、無駄な物を持たずに最低限の荷物で迅速行動するのも安全登山の鉄則だと思うんですが。
最近の中高年登山者の事故は、余計な物を持ちすぎてそれに体力負けすることが遠因になっているような気もします。
アイゼンだって、雪道でも凍ってなければ必要ないですし、不慣れな人が着けると爪を引っかけて転んだり、却って危ない事もありますからねえ。
  1. 2011/02/13(日) 21:16:17 |
  2. URL |
  3. まっさー #-
  4. [ 編集 ]

いや~すごいですね

この写真見ると、流石に街歩きの格好では行けそうにないですね。特に足元が!
非常に魅力的ですが。
  1. 2011/02/13(日) 22:11:15 |
  2. URL |
  3. テッド #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

マラソンは残念でしたが色々とお疲れ様でした。
奈良で樹氷が見られるとは知りませんでした。
それにしてもホンマに奈良の景色とは信じられないです。
で、筋肉痛は如何でしたか?^^

リンクありがとうございます。
こちらもリンクさせて頂きます。
今後とも宜しくお願いします。
  1. 2011/02/13(日) 22:22:34 |
  2. URL |
  3. タカやん #LkZag.iM
  4. [ 編集 ]

Re: 雪山いいですねえ

まっさーさん、こんばんは!

時には、雪の中も気持ちいいですよね。

で、ザックの中身ですが、私の場合、雨具上下、パンとかの行動食、フリースのベスト(防寒用)、熱いお茶入り水筒、ペットボトル(水)、タオル、ビニル袋、ティッシュ、カメラ、携帯電話、財布、ヘッドランプなどです。
非難小屋でカップヌードルを食べている人、お湯を沸かしている人が多かったので、バーナーやコヘル類を持っている人も多いと思います。また、防寒用の服とか嵩が高いのでしょうね。夜明けの写真を撮るためなのか(?)非難小屋で一泊している人もいるみたいです。
不要なものは何か、荷物は人それぞれですから、何とも言えませんが、いらないものも持っていっても仕方ないですよね。

アイゼンも人それぞれ、技術にもよると思います。ショップでは、薦めるんでしょうね。結構滑りやすい箇所もあるので4~6本爪くらいはあったほうがよいでしょうね。

で、中高年の遭難は、ツアーとかで山に連れて行ってもらっているからで、自分ひとりで行動できない人が、何かアクシデントにあったら、それだけで窮地に陥っているんじゃないでしょうか?(私も自転車でチェーンが切れたら、押して帰らなくてはならないかも?同じようなものでしょうね。)
まぁ体力も若いときに比べたら落ちていますしねぇ。
  1. 2011/02/13(日) 23:20:13 |
  2. URL |
  3. 中町ATIK #-
  4. [ 編集 ]

Re: いや~すごいですね

テッドさん、こんばんは!
街歩きの格好では無理ですわ。
スキーの格好+登山靴なら大丈夫かもしれません。
また、来年は是非、行きましょう。
  1. 2011/02/13(日) 23:22:36 |
  2. URL |
  3. 中町ATIK #-
  4. [ 編集 ]

Re: こんばんは

タカやんさん、こんばんは!

恥ずかしながら、やっぱり、筋肉痛です。

相互リンク、ありがとうございます。
人と人のつながりが少し増える。これってとても嬉しいです。
また、是非、サイクリングお誘い下さい。
  1. 2011/02/13(日) 23:24:56 |
  2. URL |
  3. 中町ATIK #-
  4. [ 編集 ]

冬山の装備

ATIKさん、どうもです。
言われてみれば、日帰りでも冬山装備って嵩張る物が結構たくさん要りますねえ。
この上にバーナー・コッヘルやカップヌードルを入れるとすぐにあれくらいの嵩にはなってしまいますね。
装備不十分は不安だし、かと言って沢山持つと嵩張るしで、なかなか難しい所ですね。
勉強になりました。
  1. 2011/02/14(月) 12:00:26 |
  2. URL |
  3. まっさー #-
  4. [ 編集 ]

先月わたしも

久しぶりのカキコです(汗汗)

雪山登山もいいですねー

私も先月会社の登山クラブと鈴鹿山系(入道ケ岳)へ雪山登山行ってきました

荷上げ隊です(2名)
9人分の豚汁用の鍋+具+水+バーナー等、冬山装備で50リットルのリュック満杯(汗)

天気が良かったのでピークでは360度の展望でした(笑)
  1. 2011/02/16(水) 20:27:47 |
  2. URL |
  3. M原 #HSDP1/G.
  4. [ 編集 ]

Re: 冬山の装備

まっさー、どうもどうも!
自転車に乗っていると、荷物を持たないのが当たり前になってきましたが、山は、また少し違いますね。
  1. 2011/02/20(日) 20:54:30 |
  2. URL |
  3. 中町ATIK #-
  4. [ 編集 ]

Re: 先月わたしも

M原さん、ほんと、お久しぶりです!

荷上げ隊、まだまだお元気ですね。

雪山は、独特の魅力があって、よいですね。また機会があればご一緒下さい。
  1. 2011/02/20(日) 20:56:26 |
  2. URL |
  3. 中町ATIK #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakamachi72.blog77.fc2.com/tb.php/57-5c3732d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご挨拶

サイクリング
ぼちぼち自転車に乗ったりぶらぶら山に行ったりしている「中町ATIK」が、だらだら日記を書いてます。
3年間書き綴った楽天ブログ「あした晴れたらいいな」から引っ越してきました。
夏に、渋峠と車山から美ヶ原を走って、秋に乗鞍紅葉サイク、「やっぱりサイクリングは信州やね。」と思う今日この頃です。

日本ブログ村のランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援してください。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

EW_Racing.gif

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

中町ATIK

Author:中町ATIK
ぼちぼち自転車に乗ったりぶらぶら山に行ったりしているアフター還暦世代の「中町ATIK」が、だらだら日記を書いてます。

最新記事

Twitter...

Twitter Reload

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

サイクリング (277)
トレーニング (9)
レースやイベント (4)
ポタリング (9)
ランニング (50)
自転車やパーツや色んなこと (36)
ジテ通 (41)
アラ還世代の自転車ライフ (18)
カニ調査 (6)
EWサイクルミーティング (4)
自転車以外のこと (82)
未分類 (2)
MTB (7)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。