あした晴れたらいいな Ⅱ

ぼちぼち自転車に乗ったりぶらぶら山に行ったりしているアフタ還暦世代の「中町ATIK」が、だらだら日記を書いてます。

     title.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天川村納涼ポタ&プチクライム

201208195天川村サイクリング0650
<川迫川の清廉な流れ>

暑さを逃れて、天川村でサイクリングしてきました。
自走じゃなく、涼しい、いい所どりのサイクリングです。標高600mの天川村役場から標高1100mのトンネルを2本、そうです、お馴染みの五番関トンネルと行者還トンネルを走って来ました。
コースは、「ルートラボでは、こんな感じ」です。

役場に車をデポし、先ずは洞川を目指します。川合からいきなりの登りですが、ゆっくりウォーミングアップしながら登ります。道路は、まだ一部工事中のため交互通行の箇所がありますが、朝早いので止まらずに通過、道路は狭かったところも改良されていました。

虻トンネルからは斜度も緩くなり、洞川の旅館街を抜け、どんどん上ります。涼しいので、あまり苦になりません。ただ、熊が出ないかと心配になり、ぶつぶつつぶやきながら登ります。最後は、6~8%、時には15%以上の急斜もありますが、アット言う間に五番関トンネルに到着です。

201208194天川村五番関0606

トンネルから向こうは、通行止め。
高原林道は完全に通行できないとのこと。吉野大峰林道は、「行けるよ!」と鮎やアマゴを焼いて売っているおじいさんに言われたのですが、トンネルの向こうへ出た途端に路面は石だらけ、少し下のグレーチングは外されていた。
多分、車(四駆)なら走れるよ!って事なのかと思うが。ロードのタイヤではどうでしょう?

もちろん、トンネルの手前、洞川側は、まったく問題ありませんでした。当然、グレーチングが逆に嵌っていたり、隙間が大きく開いていたり、落石で尖がった石が所々落ちていたり、林道ですから仕方ありませんが、意外と綺麗な路面でした。

一旦、五番関から川合に下りて、川迫川沿いに、行者還トンネルを目指します。
1%~3%くらいの緩ーい登りですが、川沿いは、車が多くて困りものです。御手洗渓谷の辺り、その上のトンネルの周辺は、車を止めるスペースがあるので、川遊びの家族連れで一杯です。

本当に綺麗な流れで、透明度が凄くて、淵になってかなり深いところでもサイダー色をしていますが、底まで見えています。ですから、この川での川遊びは、ホント楽しいでしょう。

川迫ダムを過ぎると、人影も少なくなります。道は意外と良いです。これでもR309号、国道ですからね(笑)
201208196天川村サイクリング0646

橋を渡り、Uターンするように道は登って行きます。沢から離れて、グイグイ登り標高を稼ぐと、景色も良くなってきます。振り返れば、稲村ヶ岳や山上ヶ岳が聳えています。
201208197天川村サイクリング0635

そして、間もなく行者還トンネル到着です。
201208198天川村サイクリング0632

トンネルの向こう側、川上村、上北山村方面から黒い雲が流れてきています。写真を撮って、すぐ下ることにしました。

下りの途中、川迫ダム近くで、シルベスト軍団に遭遇。有名な中華錬なんでしょうか?夏にシルベストは中華錬、なるほど納得です。

朝早く家を出れば、天川村のいい所取りをして半日コースで帰れます。勿論、温泉を加えたりも出来ますし、1日コースにするなら、R169や上北山村、大台ケ原ヒルクライム、また、R168を大塔、西吉野周回のコースも涼しいでしょう。
初心者でも、車をデポすれば、楽しい納涼サイクリングが楽しめます。ヒルクライムも涼しいとそんなに苦になりません。
暑さが続くなら、これ、また走ろうかなと思っています。

8月19日(日)の走行距離 55.61km、獲得標高 1,110m、
速度 av 17.5km/max 48.2km、ケイデンス av 58rpm/max 176rpm、
心拍 av 126bpm/max 168bpm、消費カロリー 948Kcal でした。
(ガーミンEdge500)

にほんブログ村のランキングに参加しています。是非リンク又は下のバナーをクリックして応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/08/19(日) 19:33:28|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<鈴鹿や乗鞍のレースな週末。出ない者は、暑さの中、何処走るのか? | ホーム | ジテ通の帰り、突然の豪雨と雷が恐くて避難>>

コメント

高原洞川林道の崩落は、おそらく2年以上ダメでしょうね?地元の人たちにすれば不便でしょう。あの大台河合線でさえ1年かかりましたから…。
  1. 2012/08/22(水) 08:46:59 |
  2. URL |
  3. Choko #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> Chokoさん、お久しぶりです。
吉野の走りごたえがあって景色が良い林道、彼方此方で崩落していますね。
特に、吉野大峰林道とか高原林道は、自走で行けてほんと素晴らしい林道なんですが、何とか早く復旧してもらえないでしょうかね!
トンネルを回避する旧道もどうなっているんでしょうかねえ?
  1. 2012/08/25(土) 18:47:18 |
  2. URL |
  3. 中町ATIK #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして。
先週、五番関から吉野大峯林道走ってきました。数ヶ所の土砂崩れや道路の崩落がありましたが、自転車はぎりぎり通れましたよ。秋になればすばらしい紅葉も見られるでしょうし、早く復旧してほしいですね。
  1. 2012/08/26(日) 09:37:10 |
  2. URL |
  3. kishi #HYGjpmjM
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> kishi さん、初めまして!
貴重な情報ありがとうございました。
五番関トンネルの川上村側は、細かい石が道路の前面に落ちていたり、直下のグレーチングが取り払われていたりで、きっと、大きな崩落や山崩れがあって通れないのだろうと勝手に思っていました。
しかし、情報もなく、走られたkishi さん、度胸がありますよね。
吉野大峰林道は、通行止め以前も、一人では走り難かった林道ですから、・・・。
そうそう、下りの動画見ましたが、私たち奈良のローディーが一般的に登っている林道ではなく、激坂の遊歩道の方を下られたようですね。
  1. 2012/08/26(日) 21:39:09 |
  2. URL |
  3. 中町ATIK #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakamachi72.blog77.fc2.com/tb.php/238-1fa467b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご挨拶

サイクリング
ぼちぼち自転車に乗ったりぶらぶら山に行ったりしている「中町ATIK」が、だらだら日記を書いてます。
3年間書き綴った楽天ブログ「あした晴れたらいいな」から引っ越してきました。
夏に、渋峠と車山から美ヶ原を走って、秋に乗鞍紅葉サイク、「やっぱりサイクリングは信州やね。」と思う今日この頃です。

日本ブログ村のランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援してください。
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

EW_Racing.gif

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

中町ATIK

Author:中町ATIK
ぼちぼち自転車に乗ったりぶらぶら山に行ったりしているアフター還暦世代の「中町ATIK」が、だらだら日記を書いてます。

最新記事

Twitter...

Twitter Reload

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

サイクリング (277)
トレーニング (9)
レースやイベント (4)
ポタリング (9)
ランニング (50)
自転車やパーツや色んなこと (36)
ジテ通 (41)
アラ還世代の自転車ライフ (18)
カニ調査 (6)
EWサイクルミーティング (4)
自転車以外のこと (82)
未分類 (2)
MTB (7)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。